マーガレットクアリー(Margaret Qualley、1994年10月23日 - )は、アメリカ合衆国の女優、モデル。マーガレット・クオリーマーガレット・クォーリーとも表記される。 モンタナ州カリスペル出身で、母は女優アンディ・マクダウェル、父は元モデルで牧場主のポール・クアリー
11キロバイト (611 語) - 2023年9月30日 (土) 15:45



米ハリウッド・レポーターによると、イーサン・コーエン監督の新作ダークコメディ「Honey Don’t!」が製作中で、マーガレット・クアリー、オーブリー・プラザ、クリス・エバンスが主演することが報じられました。
この作品は、コーエン監督と妻のトリシア・クックが共同で脚本を手がけ、米カリフォルニア州ベーカーズフィールドを舞台に展開されるようです。

ストーリーのヒント
まだ詳細は不明ですが、クアリーが私立探偵、プラザが謎めいた女性、エバンスがカルト教団のリーダーとして登場するとのこと。
この異色の組み合わせがどのような物語を紡ぐのか、期待が高まります。
また、「Honey Don’t!」は、2月23日に全米公開予定のコーエン監督&クックの新作「Drive-Away Dolls」の作風を継承しているとのことで、その独自で斬新なアプローチが楽しみです。

"Drive-Away Dolls"との関連性
先行して公開される「Drive-Away Dolls」は、クアリーとジェラルディン・ビスワナサン主演のレズビアンのロードトリップコメディで、ビーニー・フェルドスタイン、コールマン・ドミンゴ、ペドロ・パスカル、マット・デイモンらが共演しています。
この作品が持つユニークで爽快な雰囲気が、「Honey Don’t!」にも引き継がれることでしょう。

製作陣とクランクイン情報
「Honey Don’t!」は米フォーカス・フィーチャーズの製作で、コーエン監督とクック、ロバート・グラフ、ティム・ビーバン、エリック・フェルナーがプロデュースします。
製作は、3月下旬に米ニューメキシコ州でクランクインされる予定です。

この新作の期待が高まる中、イーサン・コーエン監督の独創的なアイディアとキャスト陣の才能がどのように結びつくか、映画ファンたちは興奮しながら発表を待ち望んでいます。




<関連する記事>



ジャック・アントノフ、マーガレット・クアリーとの結婚式にテイラー・スウィフトらが出席
…、ブリーチャーズのフロントマンであるジャック・アントノフと女優のマーガレット・クアリーが、米ニュージャージーで結婚した。  39歳のジャックは、現地時…
(出典:Billboard JAPAN)

マーガレット・クアリーとジャック・アントノフが挙式!
…マーガレット・クアリーとジャック・アントノフが結婚した。 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』や『メイドの手帖』で知られるマーガレットと…
(出典:Numero TOKYO)

<ツイッターの反応>


ロヂャー
@roger_movie

『哀れなるものたち』拝見。 幼児期退行演技は往々にしてエキセントリックな熱演の臭みが先立つもので、本作のエマさんも個人的にはその轍を踏んでいたと思いますが、被験体2号を演じたマーガレット・クアリーさんの瞳孔の虚ろさは圧倒的に素晴らしく、むしろ彼女のスピンオフが観たくなしました! pic.twitter.com/Y0LUhlxi6h

(出典 @roger_movie)

Aoi
@BlueMoon__xv

え?哀れなるものたちの二人目の子ってマーガレットクアリーだったのね?!気づかなかった…

(出典 @BlueMoon__xv)