工藤静香、2人の娘への“帝王学”「仕事場には電車で」「スタッフの前でも厳しく注意」



力強く伸びやかなCocomi(21才)のフルートに乗せて、工藤静香(52才)が時折笑みを浮かべながら『黄砂に吹かれて』を歌い上げる。9月22日、音楽番組の『SONGS』(NHK)で母と娘はテレビ初共演を果たした。番組終了後、SNS上には2人の共演を喜ぶ声や、Cocomiの演奏を称賛する書き込みが相次いだ。

「番組は今年ソロデビュー35周年を迎えた静香さんの歌手人生を、中島みゆきさん(70才)が彼女に提供した曲とともに振り返るという内容でした。中島さんは静香さんに24曲の楽曲を提供していて、静香さんにとっては大の恩人。中島さんの歌唱シーンで静香さんが涙する場面もあった。

 ですが、終わってみれば視聴者の心を掴んだのは、親子の初共演。恩人との企画に愛娘を出演させるという静香さんの“親心”に感嘆の声が上がっています」(芸能関係者)

 これまで静香は、長女のCocomiと次女のKoki,(19才)のプロデュースに並々ならぬ力を注いできた。2018年5月、Koki,が一足先にモード誌『ELLE JAPON』で表紙デビューするや、シャネルやブルガリのアンバサダーに就任。その後を追うように、Cocomiは2020年3月に『VOGUE JAPAN』の表紙を飾り、クリスチャン・ディオールのアンバサダーとなった。もちろん本人たちの才能や努力の賜物ではあるが、その陰に静香の“帝王学”があったともっぱらだ。

「華々しいデビューを飾ったことで“親の十四光り”などの批判もあった彼女たちに、静香さんは厳しく接してきました。姉妹は仕事場へ電車で移動していて驚きました。“新人に送迎車は必要ない”という静香さんの教育です。

 仕事現場には必ず同行しますが、ステージママという雰囲気はなく新人を育てる敏腕マネジャーという感じ。挨拶や礼儀など、スタッフさんがいる前でも厳しく注意します。娘さんの仕事現場でも挨拶回りを欠かさず、静香さんが自ら手本を示しているようです。だからか、姉妹は浮ついたところがなく、着実に評価を上げています」(前出・芸能関係者)

 同じような形でデビューした姉妹だが、現在は別々の道を進み始めている。Koki,は今年2月に公開された映画『牛首村』で主演を務め、女優としての評価も高まった。一方、Cocomiは今年4月にフルート奏者としてアルバムをリリースし、声優や音楽プロデュースなどの“表に出ない仕事”にも精力的に取り組んでいる。




<関連する記事>



工藤静香が公開 “だらっとしたエクササイズ”に反響 「しーちゃん色っぽい」「見習わなきゃ」
 歌手の工藤静香が2日にインスタグラムを更新。“だらっとしたエクササイズ”を動画で公開すると、ファンから反響が寄せられた  工藤が投稿したのが1本の…
(出典:クランクイン!)

工藤静香 プロポーション維持の秘密!?「だらっとしたエクササイズ」披露に「色っぽい」「可愛すぎ」の声
 歌手の工藤静香(52)が2日、自身のインスタグラムを更新し、「だらっとしたエクササイズ」を披露した。  工藤は「参考にもならないような投稿ですが、…
(出典:スポニチアネックス)

<ツイッターの反応>


DailyNewsOnline
@daily_news_ol

工藤静香、愛用するブーツ披露も批判殺到「もう少しお手入れすれば良いのに」 https://t.co/bkxAsZO3fO #dailynewsonline

2022-10-02 22:43:02

(出典 @daily_news_ol)

まっちゃあ(稲刈り終わってお疲れ中)
@matya36

» 工藤静香、2人の娘への“帝王学”「仕事場には電車で」「スタッフの前でも厳しく注意」(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース https://t.co/WPeTcVjgcr トップアイドルとして厳しい時代を生き抜いた彼女だからこそなんだろうな

2022-10-02 22:41:54

(出典 @matya36)