【ニュース】息子夫婦と孫に囲まれて、闘病生活!


古谷一行、大病で体重20kg減 息子夫婦と孫に囲まれ不屈闘病の日々、復帰の予定も
…実際に65才を過ぎても第一線で活躍し続けている俳優はごくわずかだろう。古谷一行、78才。彼は間違いなくそのひとりだ。社会現象になった数々のドラマで主役…
(出典:NEWSポストセブン)


古谷 一行(ふるや いっこう、1944年1月2日 - )は、日本の俳優。本名:古谷 一行(ふるや かずゆき)。フロム・ファーストプロダクション所属。 東京都出身。東京都立板橋高等学校を経て、中央大学法学部卒業。 中央大学在学中に俳優座の研修生から俳優生活を開始。1977年、『横溝正史シリーズ』などで
33キロバイト (2,966 語) - 2022年5月14日 (土) 11:12


最近TVでも一向に見ないと思っていた古谷一行さん。
どうも闘病生活をおこなっているらしいですね。

70を超えたら隠居生活同然にあまり表舞台に出られない方が多いですが、古谷さんはそうでもないらしい。
オファーもまだまだ来るらしいです。さすが名優と言われるだけのことがあります。

ただ、病気にはさすがに勝てないみたいで、今は息子さんご夫婦と孫に囲まれて、闘病生活をされているらしい。
ご本人はまだまだ生涯現役ということで復活を目指してのこと。
もう一度見たいですね。元気に演じられる古谷さんを。
まだまだ、行けますよ。

息子さんというのは親の七光りと言われたくなくて、わざわざ漢字を変えてまでデビューし『Dragon Ash』のボーカル降谷建志です。奥様がMEGMIさんとは知りませんでしたが、家族揃って幸せな家庭を築かれているようですね。

それよりも降谷建志さんも音楽活動をしながら俳優もされているってご存知でしたでしょうか。それもお孫さんまで俳優デビューしているというではありませんか。
親子3代俳優ですか。
すごいのひとことですね。
早く一行さんにも復活していただき、三人で演じるドラマが見たいです。